fbpx

【ニューヨーカーのおやつといえば?】ドーナッツ大好き在住者おすすめのドーナッツ屋さん[北米の旅]

ニューヨークの旅
スポンサーリンク

こんにちはLioです。
突然ですがニューヨーカーのおやつといえばなんだと思いますか?

それはまさしくドーナッツです!(むしろアメリカ人のおやつかもしれませんが…)
映画やドラマなのでニューヨーカーがコーヒーのタンブラーを片手に歩いているシーンがありますが、実際はもう片方の手にはドーナッツを持っていることもしばしば。

実は私もドーナッツが大好きで、ニューヨーク中のドーナッツ屋さんに行きました。
*特にコーヒーとドーナッツのコンビネーションが大好きです!

そんなドーナッツ大好きの私が足繁く通ったドーナッツ屋さんをご紹介いたします。
今回紹介するお店は実際に私が食べた上でのご紹介となりますので、皆さんの参考になるかと思います!

Dough

まず最初に紹介したいのは「THE BEST DONUT SHOP IN EVERY STATE」で、ニューヨーク州のNo.1ドーナツショップとして選ばれたDoughです。

本当にこのドーナッツ屋さんには何度も行きました。
平日の仕事の後や週末マンハッタンをぶらぶらする時はおやつの時間になると不思議とお店に吸い込まれたのを覚えています。
このお店ではさまざまなドーナッツが売られていますが、その中でも特におすすめはGlazed Doughnut(グレーズドドーナッツ)です!
Glazed Doughnut(グレーズドドーナッツ)は表面に砂糖の膜があるシンプルなドーナッツなので、もちもちのドーナッツ生地を楽しむことが出来ます。

本店はブルックリンで若干アクセスしづらい場所にありますが、支店がマンハッタンにありますので必ずトライしてみてください!

ちなみにニューヨークにあるWhole Foodsの一部店舗や野外イベントなどでもここのドーナッツを買うことが出来ますが、かならずDough(ドウ)のお店での購入をおすすめいたします。
店舗のほうがドーナッツが新鮮なのか、まったく味が違います!

住所(フラットアイアン):114 W 19th St, New York 地図リンク
住所(ミッドタウン):700 8th Ave, New York 地図リンク

Peter Pan Donut & Pastry Shop

Doughは流行りのどっしりとしたドーナッツですが、このPeter Pan Donut & Pastry Shopは昔ながらのドーナッツで、サイズ・お値段もお手頃です。

Peter Pan Donut & Pastry Shopはオープンしてから60年以上経つ老舗で、ブルックリンのグリーンポイントを代表するお店です。
地元密着のお店だけあって朝早くからオープンしています。
また、店の中はダイナー形式になっているので、ドーナッツとコーヒーを頂いてから出勤するという人も。

このお店のおすすめは「Whip Cream Doughnut」です!
表面にはシュガーパウダーがまぶしてあり、中にはホップクリームがたっぷり!
このドーナッツの為だけに、ブルックリンに行く価値があります!

住所(グリーンポイント):727 Manhattan Ave, Brooklyn, 地図リンク

Erin McKenna’s Bakery

次にご紹介するのはロウアーイーストサイドにあるErin McKenna’s Bakeryです。
じつはこのお店はカップケーキが有名なんですが、ドーナッツもかなり美味しい!

このお店の特徴としてスイーツはすべてグルテンフリー・ビーガンになっています。
私はここのスイーツを食べるまで、グルテンフリー・ビーガンのスイーツはあまり美味しくないと思っていました。
しかし実際に食べてみると普通のドーナッツに負けない美味しさでした。
むしろ、グルテンフリー・ビーガンだからなのか甘いのにさっぱりした味で、お気に入りのお店の一つとなりました。

またこのお店のドーナッツはローテーションしているので、その日にどの味を食べられるかはその時のお楽しみです!
*通常5・6種類のドーナッツが売られています。

住所(ローワーイーストサイド):248 Broome St, New York, 地図リンク

タイトルとURLをコピーしました